3つのサービス

3つのサービス【通い・訪問・宿泊】

通いとは 介護が必要となられた方が事業所(多機能ホーム)に通い、食事・入浴・排泄などの介護と生活についての 相談・助言・健康状態の確認、その他機能訓練等を日帰りで受けるサービスです。 これまでのデイサービスに比べ、ご本人、ご家族の必要に応じて、ご利用の時間を柔軟に変えることができます。 通常の介護サービス提供時間も7:30~20:00と幅広く設定しております。
訪問とは 事業所(多機能ホーム)の職員が、自宅を訪問して自立した日常生活を送れるように支援する介護サービスです。 例えば、食事、入浴、排泄、移動・移乗、服薬などのお世話、また掃除、洗濯、一般的な調理、買い物などがあります。 必要な時に、自宅に「通い」や「宿泊」のなじみのスタッフが訪問して、身体介護や生活介護等のサービスを提供します。
宿泊とは ご家族の旅行や急な用事により、家を数日から数週間不在にする場合、あるいは、病院を退院して少しの期間自宅ではなく、 一時的に事業所(多機能ホーム)に泊まり、体調を整えることもできます。 通い慣れた場所に泊まることができ、なじみのスタッフが対応します。急な泊まりにも対応できるような体制を整えています。